詩人も語らぬ…? このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005-05-041周目クリア、そして2周目開始

[]神の恩寵

 書き忘れてましたが、昨日、砂漠の地下ではじめて「神の恩寵」を見ました。ニーサでした。まあ場所が場所ですし。

 しかし土の術法なんざ全然使ってないのですが……。なぜニーサ? わからん。よくわからないながらも癒してもらいました。全員300前後かな? 大したことなくてショックでした。

 これがキツい敵と戦っているときならともかく、ぜんぜん楽勝ムードだったので、なおさら拍子抜け。むぅ。

[]やることがないのでサルーインに会いに行く

 そしてクリアしました。

 エンディング長かったなー。10分以上あったんじゃないかな?

 もう行くところがなくなって(いや、行こうと思えばいくらでもうろつけますが、やはり目的もなくフラフラするのはちょっと……)、なんとなくイスマスに行ったら、なんでこう初回はかならず「いきなり正解本命ど真ん中」なんでしょう、気がついたら中ボス*1と戦ってデモ見て戦ってデモ見てのループに入ってました。

 んで、サルーインまで行っちゃったと。

 サルーインより、その前の中ボスがヤバかったです*2。3回やり直しました。サルーインは1回で突破できたですよ。

 結局、装備をとくに買い整えることもなく(買い整えられなかった、という方が正解……)、いちばん堅いキャラでも術防御が60ちょっと?*3 死ぬよなぁ。死ぬ死ぬ。ジャミルのLPが尽きなかったのは、事前に高級ミイラ薬を装備しておいたからです。あれを忘れてたらヤバかった。

 なんでジャミルが一番ヤバかったかというと、彼が、敵のINTを下げる投げわざ*4を閃いた唯一のキャラなので、死ぬと即座に生き返らされるわけですね。ただ寝てる時間が一切ない。でも前衛だからよく死ぬ。起こされる。死ぬ。起こされる。死ぬ。

 ひどい人生だな、ジャミルよ……。

 まぁ、勝ちました。ふー。

[]1周めを最初から読む

 →http://minstrelsong.g.hatena.ne.jp/usagiya/20050423

[]雑感

 結局、ディステニィストーンってなんだったんだろうなあ、とかいう疑問が残りますが。

 千年前は、封印のためにエロールが作って、その場に誘いこむためにミルザが戦ったとかいう話だったわけですが、今回はそれをどこどこ世界中から集めてきちゃうんですよね。

 もう封印は切れかけてるから、せめて石の力を戦いに役立てよう、ってだけのことなのかなー。それとも封印しちゃった直後から、もう石は動かしてもOKだったのかなー。

 なにしろ、長いあいだにどの石もあちこち動いてるっぽいですし。いやそれとも、動かしたからサルーインの封印が緩んだってのもアリなのか?

 うーん。 *5

 なにはともあれ、顎がはずれそうなほどデカいあくびをしながら書くことじゃないと思いました。寝ます。おやすみなさい、朝ですが*6。てゃらてゃら〜。←この擬音には、まったく意味はありません。

*1:ミニオンさんたち。スルーできるとは知らず、ご丁寧に全員と戦いました。

*2:ミニオンの三体揃いのことをいっているものと思われます。たしかにあれはつらいです。

*3:おっとびっくり。60もあれば十分ではありませんか!

*4:シャインインパクトのことです。さして体術をきわめたわけでもないジャミルが簡単に閃いたので、楽に覚えるのかと思っていたのですが、その後の周回でちっとも閃きません……。

*5:反則ですが、これはどうしても疑問だった&ストーリー上使う必要があったので、ノベライズを書くにあたって、打ち合わせのとき口頭で質問しました。サルーイン封印後のディステニィストーンは、どこにあっても問題ない、すなわち位置は封印に関係しないとのことでした。

*6:朝の5時半過ぎでした。さぞエンディングを長く感じたことと思います。

2005-05-03魚も泳ぐ海底神殿

[]ニーサの洞窟二回目

 かわいそうなアタシの髪の毛を届けるべく砂漠へ。

 最初に行ったときは「うっかり落ちた一回めの流砂が正解」たったのに、以後正解流砂をみつけるのに手間取り過ぎだ自分。今回も砂漠でのたれ死にしそうになる(嘘)

 すでに通い慣れた道という感じで、敵もそんなに苦労せず進めることが判明。最初にここに潜ったときは、ほぼ全員LPが半分くらいに削れるほど大変だったのに!

 依頼を果たしてジュエルげっと。ついでに神殿で聖杯も修復。

 ……ここ、また上がらなきゃいけないのが面倒なんだよなー。しかし一生潜っているわけにもいかず、頑張って上がる。 ええ。上がりますとも。

[]海底神殿へ

 ここで寝ればいいのに*1、ついマリーンに接触してしまい、海底神殿へ。いや、ミルザブールで「あれっ? マリーンいなくなった?」と慌ててしまい、いなくなられるくらいならさっさと! の勢いで。

 地図がなくて苦労しましたが、基本的にここは落とし穴があるので、敵を避けない! という方針がよさそうでした。避けようとして走ってると落ちるのですわ……。

 んでボス撃破。撃破。撃破。そして外に出てまた撃破。

 その後、ジュエルを無駄遣いしてしまったので、なんとなくリセット。……あ、最後のボスが残ってる。まぁそんなに苦労しなかったから、また倒せばいいか。

[]雑感

 って感じで、ひょっとしてそろそろサルーインのとこに行けって感じの強まり具合でしょうか?

 現在、アイシャとゲラ=ハが二人ともHP598です。598から伸びないったら……。もうずーっと598。

 幻獣剣も、アイシャのメイスも、+2から先の適材が出ません。メイスはともかく、幻獣剣はほれ、なにをするにもLP浪費武器になっちゃったし。LP浪費しない材料で補強し直すかー。

 しかし「+」がついたからって強くなってるような感じがあまりしないのですが、いったいこれにはどんなヒミツが? 連携しやすいとか?

 謎だなー……。

*1:もちろん睡眠時間をおそろしく削ってゲームをしていたわけです。我ながら年甲斐もなく頑張りました。

2005-05-02極寒の南国へ

[]悩みつつイスマス

 どこ行こうかなぁ……。ゼニが稼げるクエストに最近ぜんぜん出会えなくて困っているので、行ったことがないところへ。

 まずイスマス。本命なんですが、足を踏み入れたことすらない。

 んで、ちょっと入ってみて、洞窟の入口を覗き、そのまま通過。通過はいいんだけど、以後、ここをスルーせずに動くのが大変なことが判明*1

 ごめん、イスマス。なかったことに。

[]バルハラント

 ここなら交通の邪魔にはならんだろう、とバルハラントへ。ただ、シフがいないとお金の儲かるクエストもなさそうなんだよなあ、とブツブツ文句をいいつつ、なにかの動物の親子のようなものを勢いで救出。いったい自分がなにをやっているのかもよくわからないまま、よわよわな固定ボスを虐殺。

 凍結湖で「もうすぐ死んじゃうかわいそうなアタシ」とかいう人に依頼を受ける。……うーむ。

[]雑感

 そういえば、補強した武器を使いこむと「+」がついて行くというのを、現在試してみてるんですが、基本の技だと使いこみ具合のカウントがのろいのかなー。「痛打」を連発していたアイシャの棍棒は+2になりましたが、ふつうに斬ってたジャミルの幻獣剣は+1から進まないのです。

 というのも、2段階目の強化で、武器強度がですね、-2になっちゃってもう。どんな技を出そうとしても、LPが削れるというおそろしい武器に。

 困ったなー。すぐ町に戻れるような位置で、LP削って戦うかー?

 黙々と戦いつつ宝箱を拾い集めたり、拾ったいらないものを売ったりした結果、手持ちのお金がナチュラルに20,000金を超えましたが、これもステキアイテムを一個買えば終わりだったり、あるいは一個も買えなかったりという数字であるに過ぎないことよのぅ。

 ていうか、今に至るまで防具を買い換えなさすぎだ、わたし。マジで拾ったものしか着てないヨ。

*1:勘違いです。オープン・スペースに敵が出るマップは、イスマスに限らずスルーできないのが仕様で、通過したことがあろうがなかろうが関係ありません。イスマスのほか、ニューロード、雪原、ベイル高原、カクラム砂漠など。

2005-05-01ルビー入手

[]山登り

 まず、スカーブ山頂へ根性で登攀。クライミング・アビリティで登った先に、モンスターが待ってるのをなんとかしてほしい。しかも先手とられるって、どういうことよ。

 ともかく登頂。トマエ火山のフレイムタイラントから物をとってこい、といわれます。

 フレイムタイラントにはもののはずみで既に面会済み。アイスソードをたのまれてます。

 すってんてんになるまでお金をかけてアイスソードをゲット。フレイムタイラントのとこってば、近道が安定供給されてるんですな。いい奴だなぁ、フレイムタイラント。再度面会すると「ゆっくりしていけ」とかいわれるし。

 アイスソードのかわりに火神防御輪ゲット。

 ……ってそうか! これを持ってるあいだに邪教の館*1で頑張ればいいんだ。

[]邪教の館(じゃなくて廃墟)

 ってわけで、邪教の館。もう道はわかってるので、簡単に行きます。例の、ブレスで即死した二人にも、間に合わせに普通の防具を着せて、いざご対面。

 おー。すごい。楽に勝てた! いや、大変だったけど!

 でも例によって、そのへんの雑魚の方がよっぽど怖いような……。

 つづいて偽物さんも撃破。こっちも、そんなに大変じゃなかったです。うーむ。強まり過ぎた?

[]雑感

 そろそろ、アイシャとゲラ=ハのHPは600に届こうかという頃合いなのですが、なにしろ貧乏なので防具がボロボロなわけですよ。叩かれるとだかだかダメージが来ます。

 こんな状態で、サルーインはまだ無理だろ……。 *2

 今は10,000金ありますが、いい防具って、ひとつでそれくらいするからなぁ。全然買いそろえられないよ。ううう。

[]結局、四天王巡り

 残りの交換を終了。お金がほとんど儲からないのは、相手にしてるのが人間じゃないからです。仕様です。

 四天王は、なんか憎めないナー。

*1:正確には「邪教の廃墟」ですね。ふぅ……。

*2:無理じゃないというか、攻略がうまい人たちは、もっと早くにさくさく倒しに行くようです。

2005-04-30迂闊なんです

[]海賊シルバーのお宝を取りに行くか。

 と、ゲッコの島へ。

 攻略本様に頼り過ぎるとつまらなくなると思い、できるだけマップを見ずに歩いたら、どうも見事に「全踏破」ルートを選んだらしく、時間がかかるかかる。しかも来た道を戻らなきゃいけなかったりして、なんですか、その、行きに頑張って避けた敵とエンカウントしまくり。

 なんのために苦労して避けたんだ自分!! っつか帰り道の視点が憎い!

 とりあえずシルバーの洞窟までは到達。そして敵を避けながら走り回る。走り回る。走り……。

 あれ?

 さっき団子にして避けた敵の一群があそこにいるわ。抜いたら周回遅れにできるわね。わたくしをマルディアスのシューマッハとお呼び。ほーほほほほ!

 ……ってか、ぐるぐる回ってるってことじゃん!

 今さら攻略本様をよく見てみると、必要マップスキルに「仕掛けサーチ3」とありました。

 はっはっはっ。仕掛けサーチはもちろん覚えてますが、セットしてなかった!

 マップ・アビリティのセット変更は、町などの「安全な」場所でしかできません。ええ。知ってますとも。つまり、はるばるやって来た挙げ句、お宝に通ずる道には行けませんヨと。

 はっはっはっ。気にしない!

 無駄に強まって、またゲッコの村にとぼとぼと戻る我々。お金はもうからないし、ジュエルも大してたまらんし、イベントも進まないし、敵は強くて泣けてくるし、もうどうすればいいのか。

 他のイベントが進んで終わっちゃいそうだなぁ。

[]恐怖! あなたの後ろにマリーンが!

 ゲッコの島は海沿いなんで、マリーンが怖いです。ちょっと気を抜くと、間近に迫ってます。あなたの後ろにマリーンが!

 宿屋に向かって走って行くときも、後ろからマリーンがひたひたと迫って来ていました。アレに当たると強制イベントです。ますますシルバーが遠のきます。

 つーか、宿屋から出てジャングルに向かう道が狭くてヤバい。あそこに立ちふさがられたら、うっかり当たっちゃうかもしれないよ、困った困った。

 それにしてもミリアムほんとにステータス伸びないなぁ。バーバラに全体魔術を覚えさせて、もっとHP伸びそうなキャラと交換しようかなあ。

 と何回か思ったのですが、貧乏で全体魔術が買えませんでした。

 貧乏って!

[]しかしわたしはメゲない!

 もう一回、シルバーの洞窟に行ってきました。

 今度は最短距離で。

 そして今回は、罠サーチを装備していくのを忘れました……すごい量の罠があるのに!

 ボス前の箱はほとんど放置することになり申した。あと、宝箱サーチでサーチしきれない箱が、一カ所ありました。

 ……なんか、とことん駄目駄目な感じ。

 固定ボス(一番奥のはともかく、その前の中ボス部隊)、弱くて泣けました。

 アストラルコートを着ていると、吹雪で即死できることが判明。通常攻撃には強いがその他には弱い、ってホントだったのね。

 つーかそうか、じゃあバイゼルハイム行く前に、炎攻撃対策用に、いい鎧を買わなきゃ駄目なのかー。

 うーん。なんか、やってもやっても楽にならない! もうすごいサガ気分満喫。

[]どんなに迂闊でも!

 邪教の館とか海底神殿とかそういう「長くてつらそうなところ」ばっか残ってるわけで、もっと楽に行けるところに行きたいわけですね。

 でも楽なとこなんてないのね。海沿いの町にいるだけで、マリーンがひたひたと迫ってくるしね。怖いよキミ。昔からそうだけど。

 は、ともかく、そういや水竜のおつかいを放ってあったので、グレートピットへ行ってみる。というか、行こうとして迷う。

 ようやく辿り着いた穴の中で戦っているとき、家族に話しかけられてしばらくゲームを中断し、回復しなきゃいけないキャラを回復しそびれて全滅。……一回もセーブしてなかった。買い物とか鍛冶とかスキルとかいろいろアレコレやったのがすべて、「なかったこと」に。

 くぅぅぅぅぅぅ〜〜〜〜〜!!!!!

[]前のめりで行こう!

 しかしわたしは負けない! むしろ、やり直せてラッキーと思わないと! 上げちゃってから「無駄だったなぁ」と思ったスキルには配分しないように! ってか冷静に考えられるまでジュエルとっとこ……。

 で、再度グレートピットへ。中に入らずに外をぐりぐり回って下りたので、戦闘回数も少なく、楽勝。

 おつかいを引き受けて、なーんだ、これならスカーブ山も楽なんじゃないの? と出撃。

 どっこい、スカーブは楽じゃなかった。岩がどこどこ生えてるので、見づらいこときわまりなく、敵に当たる当たる。通路が狭いのはグレートピットとそう変わらないはずだけど、エンカウントがぐっと多いのは、やっぱり視界の問題だろうなあ。

 ま、山道で避けまくる方がなにかオカシイので! こういうものだ! 納得した、無理矢理!

[]そして全滅へ!

 ううう。